"人・取り組み"のコンテンツ一覧
TOP > 人・取り組みコンテンツ一覧
  • アイデア創出でつながる若手 パッションが生み出す技術コラボ

    アイデア創出でつながる若手 パッションが生み出す技術コラボ

    部門を越えて若手がつながり、チームで半年間新しい製品アイデアを練り上げる東芝の若手育成・交流活動の「技術コラボ」。その活動の魅力に迫るべく企画・参加者の声を聞いた。


    TAGS: インタビューキャリア・教育東芝の人

  • モーションキャプチャで探る 技能の匠の動きの秘密

    モーションキャプチャで探る 技能の匠の動きの秘密

    技能五輪出場者の訓練にモーションキャプチャを適用する取組みが東芝で始まっている。この取り組みの特徴は身体全体を計測し、筋骨格シミュレーションで分析できること。身体全体を計測するからこそ見えてくる若手とベテラン技能者の身体の使い方の違いは何なのか。匠たちの身体の秘密に迫る。


    TAGS: 東芝の人

  • 事業所のある町物語 ~東京都府中市~ 日本のモノづくりを支えた郊外都市

    事業所のある町物語 ~東京都府中市~ 日本のモノづくりを支えた郊外都市

    東京都府中市。多くの企業が拠点を置くこの地に東芝が工場を構えたのは1940年のこと。当時、田畑や雑木林が広がっていたこの地がなぜ日本のモノづくりを支える町になったのだろうか。府中の歴史からその謎を探ってみよう。


    TAGS: 東芝の歴史鉄道

  • デザイン思考×SDGs 驚きのビジネス活用術!

    デザイン思考×SDGs 驚きのビジネス活用術!

    ビジネスのキーワードとして耳にする機会が増えているSDGs。だが、自分のビジネスにどう役立てたらいいのか分からない人も多いだろう。東芝デザインセンターの湯嶋彰氏をナビゲーターに、デザイナーの課題解決の思考パターンを取り込んだ方法論「デザイン思考」をガイド。デザイン思考とSDGs、無限大のポテンシャルに迫る。


    TAGS: CSRSDGs共創水素

  • 日本から世界へ、過去から未来へ 東芝の電気機関車が描く軌道

    日本から世界へ、過去から未来へ 東芝の電気機関車が描く軌道

    ハイブリッド機関車のHD300形式、在来線と新幹線の両区間を走れるEH800形式、そして世界で鉄鉱石や石炭などの鉱物資源を運ぶ電気機関車たち。国内外の電気機関車をズラリと紹介しつつ、電気機関車メーカーとして長い歴史を持つ東芝の開発史、そして近未来の電気機関車像を探る。


    TAGS: インフラ鉄道

  • 草創期から現在を探る! 電気にまつわる5つのトリビア

    草創期から現在を探る! 電気にまつわる5つのトリビア

    日本で初めて電灯をともした人物の一人、藤岡市助。「糸魚川静岡構造線で50Hzと60Hzに分かれている理由とは?」、「学校で習った、物理学者・長岡半太郎が電機製造に関わっていた!?」・・・・・・彼を中心に電気の歴史を振り返り、意外と知らないトリビアを紹介する。


    TAGS: 東芝の歴史

続きを見る
Pickup
  • 世界のエネルギー事情を変える技術 「直流送電」は何がすごい?

    世界のエネルギー事情を変える技術 「直流送電」は何がすごい?

  • ライフラインが途絶えた被災地へ 水素がもたらす大きな希望

    ライフラインが途絶えた被災地へ 水素がもたらす大きな希望

  • 日本が停電に強いのはなぜ? 意外と知らない電力供給のカラクリ

    日本が停電に強いのはなぜ? 意外と知らない電力供給のカラクリ

  • スカイツリーより高い!? 落差714メートルの揚水発電所

    スカイツリーより高い!? 落差714メートルの揚水発電所

  • 産業用ドローンの新時代 電力インフラ点検で異業種コラボ

    産業用ドローンの新時代 電力インフラ点検で異業種コラボ