"エネルギー"のコンテンツ一覧
TOP > エネルギーコンテンツ一覧
  • 逆境をチャンスに! 受け継がれる超電導技術の未来とは?

    逆境をチャンスに! 受け継がれる超電導技術の未来とは?

    特定の金属を極めて低い温度にすると電気抵抗がゼロになり、電気をたくさん流せるようになる現象、超電導。東芝は超電導線を削減する技術や、冷凍機を使用してヘリウムを使わずに済む技術を開発。その背景には、リーマンショック後の低迷期での地道な研究があった。


    TAGS: くらし原子力東芝の人東芝の歴史

  • 電気抵抗ゼロの世界 超電導技術の大いなる飛躍

    電気抵抗ゼロの世界 超電導技術の大いなる飛躍

    電気抵抗がゼロになる超電導現象を利用した超電導電磁石。世界最大磁場12テスラに、MRI用に、重粒子線がん治療装置 回転ガントリー用……。2人の技術者の対談を通し、脈々と受け継がれる超電導技術者のスピリットにフォーカスする。


    TAGS: くらし原子力東芝の人東芝の歴史

  • 海を越えるタービン製造 日本とインド、技の架け橋

    海を越えるタービン製造 日本とインド、技の架け橋

    東芝グループは日本だけでなくインドでも精緻なタービンを製造しており、累計出荷容量2億kWを達成している。高度な製造技術はどのように伝承されたのか。日印技術者が乗り越えた壁、モノづくりのスピリットを紹介する。


    TAGS: くらしインフラ発電

  • 発電を支えるタービンって何? 約90年の歴史が培う匠の技

    発電を支えるタービンって何? 約90年の歴史が培う匠の技

    安心・快適に暮らしを送るために欠かせない電気。さまざまな発電方式がある中で、インフラを支える火力発電のキーになるのが「タービン」だ。100t以上のタービンを造るためにミリ単位、グラム単位で求められる精緻な技術とは!?タービン製造の拠点・京浜事業所が培ってきたものづくりの技、知見を紹介する。


    TAGS: くらしインフラ発電

  • 対応の準備はできている? 電力自由化の次の改革へ

    対応の準備はできている? 電力自由化の次の改革へ

    市場を活性化させ、電気料金ダウンを推し進める電力システム改革として行われる「送配電部門の法的分離」。この改革とは何か、そしてこれに向けた東芝が提供するシステム・ソリューションを紹介する。


    TAGS: くらしインフラ電力流通

  • バングラデシュの電力安定供給に貢献 火力発電所建設に馳せる思い

    バングラデシュの電力安定供給に貢献 火力発電所建設に馳せる思い

    目覚ましい経済成長を続けるバングラデシュ。南東部のマタバリ地区での火力発電所建設と港湾建設の複合プロジェクトを日本企業のコンソーシアムが受注した。超々臨界圧発電方式の発電所建設に携わる東芝担当者の思いとは――。


    TAGS: インフラ海外事業火力

続きを見る
Pickup
  • 世界のエネルギー事情を変える技術 「直流送電」は何がすごい?

    世界のエネルギー事情を変える技術 「直流送電」は何がすごい?

  • ライフラインが途絶えた被災地へ 水素がもたらす大きな希望

    ライフラインが途絶えた被災地へ 水素がもたらす大きな希望

  • 日本が停電に強いのはなぜ? 意外と知らない電力供給のカラクリ

    日本が停電に強いのはなぜ? 意外と知らない電力供給のカラクリ

  • スカイツリーより高い!? 落差714メートルの揚水発電所

    スカイツリーより高い!? 落差714メートルの揚水発電所

  • 産業用ドローンの新時代 電力インフラ点検で異業種コラボ

    産業用ドローンの新時代 電力インフラ点検で異業種コラボ