"海外事業"のコンテンツ一覧
TOP > 海外事業コンテンツ一覧
  • バングラデシュの電力安定供給に貢献 火力発電所建設に馳せる思い

    バングラデシュの電力安定供給に貢献 火力発電所建設に馳せる思い

    目覚ましい経済成長を続けるバングラデシュ。南東部のマタバリ地区での火力発電所建設と港湾建設の複合プロジェクトを日本企業のコンソーシアムが受注した。超々臨界圧発電方式の発電所建設に携わる東芝担当者の思いとは――。


    TAGS: インフラ海外事業火力

  • マレーシアで実証事業スタート! EVバスがもたらす環境都市の未来とは?

    マレーシアで実証事業スタート! EVバスがもたらす環境都市の未来とは?

    マレーシア・プトラジャヤ市で、NEDOのEVバスの実証事業がスタートした。東芝を含む日本企業・現地企業が提供する超急速充電バスソリューションは、長い充電時間と短い電池寿命の問題を解決し、未来の環境都市づくりに大きく寄与する可能性を秘めている。


    TAGS: アジアインフラ二次電池海外事業

  • 日本企業の出番!! バングラデシュの大いなる可能性

    日本企業の出番!! バングラデシュの大いなる可能性

    人口1億6,000万人、GDP成長率6%のバングラデシュは、日本企業にとって可能性に満ちたマーケット。すでに現地で社会開発に取り組む日系企業も多く、今後のビジネス展開に期待が集まっている。


    TAGS: インフラ海外事業

  • ベトナムの新たなる動脈へ 最先端の情報処理技術が適用された高速道路

    ベトナムの新たなる動脈へ 最先端の情報処理技術が適用された高速道路

    ベトナムで建設中の全長1811kmの高速道路。その中の55km区間で、日本企業が開発したITSパッケージを運用。最新鋭の高速道路交通システムが、新興国の社会インフラ整備に貢献する。


    TAGS: インフラプロジェクトストーリー海外事業

  • インドの経済発展のさらなる加速に向かって メイク・イン・インディアの火力発電

    インドの経済発展のさらなる加速に向かって メイク・イン・インディアの火力発電

    発展途上にあるインドだが、電力不足は深刻。そこで東芝が現地で工場を設置し、火力発電事業を展開する一大プロジェクトに着手。今後の世界経済を左右する取り組みに注目が集まっている。


    TAGS: インフラ海外事業火力

  • ロシアを驚かせた郵便区分機 日本式インフラの革命技術

    ロシアを驚かせた郵便区分機 日本式インフラの革命技術

    郵便区分機ソリューションが、ロシアの物流インフラを着実に向上させた。世界でも最先端の物流拠点と、導入に尽力したプロジェクトメンバーに迫る。


    TAGS: AIIoTインフラプロジェクトストーリー海外事業画像認識

続きを見る
Pickup
  • ヤギ・ひつじでCO2削減!? 緑地から広がるCSRの種

    ヤギ・ひつじでCO2削減!? 緑地から広がるCSRの種

  • 東寺五重塔が金色に輝く京都の夜 綿密に設計されたライトアップ

    東寺五重塔が金色に輝く京都の夜 綿密に設計されたライトアップ

  • 佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

    佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

  • オゾンの力でおいしい水を 高度浄水処理設備の水面下の革新

    オゾンの力でおいしい水を 高度浄水処理設備の水面下の革新

  • SDGsの取り組みがもたらす、 新たな世界の姿とは

    SDGsの取り組みがもたらす、 新たな世界の姿とは