"東芝の人"のコンテンツ一覧
TOP > 東芝の人コンテンツ一覧
  • 逆境をチャンスに! 受け継がれる超電導技術の未来とは?

    逆境をチャンスに! 受け継がれる超電導技術の未来とは?

    特定の金属を極めて低い温度にすると電気抵抗がゼロになり、電気をたくさん流せるようになる現象、超電導。東芝は超電導線を削減する技術や、冷凍機を使用してヘリウムを使わずに済む技術を開発。その背景には、リーマンショック後の低迷期での地道な研究があった。


    TAGS: くらし原子力東芝の人東芝の歴史

  • 電気抵抗ゼロの世界 超電導技術の大いなる飛躍

    電気抵抗ゼロの世界 超電導技術の大いなる飛躍

    電気抵抗がゼロになる超電導現象を利用した超電導電磁石。世界最大磁場12テスラに、MRI用に、重粒子線がん治療装置 回転ガントリー用……。2人の技術者の対談を通し、脈々と受け継がれる超電導技術者のスピリットにフォーカスする。


    TAGS: くらし原子力東芝の人東芝の歴史

  • モノづくり現場の「技」の伝承 若きホープと匠の絆

    モノづくり現場の「技」の伝承 若きホープと匠の絆

    熟練技能者の「技」をいかに若い世代に継承していくか。現代における技能伝承の難しさが増す一方、モノづくりの未来を力強く見据える技能者たちに注目した。


    TAGS: インタビューインフラキャリア・教育東芝の人

  • 文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

    文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

    太宰治評論の第一人者として知られる奥野健男は、実は、かつて東芝に籍を置く研究者として活躍していた。その研究の営みは、映画化もされた伊藤整の長編小説『氾濫』にも登場する。


    TAGS: R&D東芝の人東芝の歴史

  • 日本人に最適化したゲノム解析ツール 『ジャポニカアレイ®』が拓く未来とは!?

    日本人に最適化したゲノム解析ツール 『ジャポニカアレイ®』が拓く未来とは!?

    日本人の遺伝子情報に最適化し、低コストかつ短期間でのゲノム解析を可能にした『ジャポニカアレイ®』。遺伝情報の活用が、疾病の予防やライフスタイル改善に役立ち、日本人の健康維持に貢献する。


    TAGS: R&Dインタビュー東芝の人

  • 東芝 技能の人 ぶれない「技」への思い

    東芝 技能の人 ぶれない「技」への思い

    卓越したスキルを持ち、不断の努力で腕を磨いてきた東芝の技能者。2013年に「現代の名工」に認定され、卓越した溶接技能が高い評価を得ている皆川悌士氏に登場いただき、溶接一筋に注力してきた技能者の思いを聞く。


    TAGS: インタビューキャリア・教育東芝の人

続きを見る
Pickup
  • ヤギ・ひつじでCO2削減!? 緑地から広がるCSRの種

    ヤギ・ひつじでCO2削減!? 緑地から広がるCSRの種

  • 東寺五重塔が金色に輝く京都の夜 綿密に設計されたライトアップ

    東寺五重塔が金色に輝く京都の夜 綿密に設計されたライトアップ

  • 佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

    佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

  • オゾンの力でおいしい水を 高度浄水処理設備の水面下の革新

    オゾンの力でおいしい水を 高度浄水処理設備の水面下の革新

  • SDGsの取り組みがもたらす、 新たな世界の姿とは

    SDGsの取り組みがもたらす、 新たな世界の姿とは