TOP > 研究開発 > 理論上絶対に破られない! 光の粒子を使った暗号鍵とは?

理論上絶対に破られない! 光の粒子を使った暗号鍵とは?


理論上絶対に破られない! 光の粒子を使った暗号鍵とは?

この記事の要点は…
理論上絶対破られない暗号技術が実用化へ近づく

2020年の実用化を目指す

重要な個人情報の安全な運用が可能に

ネットワーク化された社会は、我々に大きな利便性を与えているが、一方で、相次ぐ個人情報の流出問題を見るにつけ、不安と隣り合わせであるのもまた事実。

そんな中、“絶対に破られない暗号”とまで表現され、長らく研究が進められてきた「量子暗号技術」に、いよいよ実用化の目処が見えてきた。この技術における配信速度で世界最高記録を保持する東芝では、2020年までの実用化を視野に入れているという。

この次世代型セキュリティ技術の導入は、我々の生活にどのような変化をもたらすのか。その最新事情に迫った。

量子暗号技術を用いた通信システム

量子暗号技術を用いた通信システム

量子の特性を応用し、完璧な秘匿性を実現

なぜこの量子暗号技術を用いれば、絶対に安全な通信が可能になるのか? そのロジックを簡単に説明すると、量子暗号技術では、暗号鍵を運ぶ際に単一の光子(光の粒子)を活用している点に理由がある。

盗聴が理論上不可能な東芝の「量子暗号通信システム」を解説
この動画は2015年11月25日に公開されたものです。

光子は、第三者がアクセスを試みた瞬間にその符号を変形させる特性を持っている。これを生かし、不正な侵入を即座に察知、ユーザーへの警告を発することができる。盗聴された時点で盗聴を検出、暗号鍵を変更することができるので、理論上絶対に盗聴されないというわけだ。機密情報やパスワードなど、インターネットを介してさまざまな情報が飛び交うこの時代において、セキュリティ上、これほど重要な技術はない

量子暗号技術 安全な暗号鍵配信
量子暗号技術 安全な暗号鍵配信

この研究拠点は今年設立25周年を迎えた、イギリスの東芝欧州研究所ケンブリッジ研究所だ。開発の指揮を執るアンドリュー・シールズ氏によれば、具体的に量子暗号技術に取り組み始めたのは、2003年頃だという。

「データ通信のますますの増大により、今後いっそう情報セキュリティが重要視されるであろうことは、当時から予見されていました。そこで我々は、量子物理学を広く情報システムに応用することで、高速かつ安全な通信方法の確立を目指したのです」(シールズ氏)

> 次ページ2020年の実用化を目指して

Related Articles Related Articles
  • ここにも出雲大社の神様が! 人気商業施設との意外な関係

    ここにも出雲大社の神様が! 人気商業施設との意外な関係

  • シャンデリアにLEDを 新素材GaNが支える“コンパクト”の裏側

    シャンデリアにLEDを 新素材GaNが支える“コンパクト”の裏側

  • 量子コンピューター時代を後押しする 新たな耐量子公開鍵暗号技術とは?

    量子コンピューター時代を後押しする 新たな耐量子公開鍵暗号技術とは?

  • IoT、AI時代のSDGs 求められる新たなソリューションとは

    IoT、AI時代のSDGs 求められる新たなソリューションとは

  • IoT×SDGsがもたらす変革 デジタルソリューションに宿るモノづくりのスピリット

    IoT×SDGsがもたらす変革 デジタルソリューションに宿るモノづくりのスピリット

  • 低炭素社会実現の鍵となるか 存在感を増す「パワーデバイス」とは?

    低炭素社会実現の鍵となるか 存在感を増す「パワーデバイス」とは?

  • 海を越えるタービン製造 日本とインド、技の架け橋

    海を越えるタービン製造 日本とインド、技の架け橋

  • 発電を支えるタービンって何? 約90年の歴史が培う匠の技

    発電を支えるタービンって何? 約90年の歴史が培う匠の技

  • 半導体技術×新材料=課題解決!? 水素センサーで社会をより安全に

    半導体技術×新材料=課題解決!? 水素センサーで社会をより安全に

  • レジのプロが教える 意外と知らない5つのトリビア

    レジのプロが教える 意外と知らない5つのトリビア

  • 対応の準備はできている? 電力自由化の次の改革へ

    対応の準備はできている? 電力自由化の次の改革へ

  • EV×シェアリング!? EV×自動運転!? 次世代電池と進むEV普及のその先へ

    EV×シェアリング!? EV×自動運転!? 次世代電池と進むEV普及のその先へ

  • クレイアニメーションが魅せる ボーダーレスな世界

    クレイアニメーションが魅せる ボーダーレスな世界

  • 世界のエネルギー事情を変える技術 「直流送電」は何がすごい?

    世界のエネルギー事情を変える技術 「直流送電」は何がすごい?

  • お笑いジャーナリスト・たかまつななさんと学ぶ「SDGs×東芝」

    お笑いジャーナリスト・たかまつななさんと学ぶ「SDGs×東芝」

  • 情報管理の新常識 レシートから未来の革新へ

    情報管理の新常識 レシートから未来の革新へ

  • SDGsの取り組みがもたらす、 新たな世界の姿とは

    SDGsの取り組みがもたらす、 新たな世界の姿とは

  • マンホールアプリ「Manhoo!」が 生み出す新たな情報の姿とは?

    マンホールアプリ「Manhoo!」が 生み出す新たな情報の姿とは?

  • 原子炉格納容器の内部を探る 水中遊泳ロボットの奮闘!

    原子炉格納容器の内部を探る 水中遊泳ロボットの奮闘!

  • 21世紀のネオ産業革命 Connected Industriesの5本の矢

    21世紀のネオ産業革命 Connected Industriesの5本の矢

  • 水処理には膨大な電気が必要!? 下水道を支える省エネ技術とは?

    水処理には膨大な電気が必要!? 下水道を支える省エネ技術とは?

  • オゾンの力でおいしい水を 高度浄水処理設備の水面下の革新

    オゾンの力でおいしい水を 高度浄水処理設備の水面下の革新

  • 202X年のロボットが夢見る ヒトと機械がつながる社会

    202X年のロボットが夢見る ヒトと機械がつながる社会

  • ライフラインが途絶えた被災地へ 水素がもたらす大きな希望

    ライフラインが途絶えた被災地へ 水素がもたらす大きな希望

  • 文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

    文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

  • 日本が停電に強いのはなぜ? 意外と知らない電力供給のカラクリ

    日本が停電に強いのはなぜ? 意外と知らない電力供給のカラクリ

  • コネクテッドインダストリーズ バイオ技術×デジタルが創る未来!

    コネクテッドインダストリーズ バイオ技術×デジタルが創る未来!

  • 佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

    佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

  • 高みへ、そして未来へ昇る エレベーターの最前線

    高みへ、そして未来へ昇る エレベーターの最前線

  • 上りと下りは音で分かる!? 知られざるエレベーターのトリビア

    上りと下りは音で分かる!? 知られざるエレベーターのトリビア

Archives
  • エネルギー
  • 社会インフラ
  • 電子デバイス
  • デジタルソリューション
  • 研究開発
  • 人・取り組み