TOP > 人・取り組み > モーションキャプチャで探る 技能の匠の動きの秘密

モーションキャプチャで探る 技能の匠の動きの秘密


モーションキャプチャで探る 技能の匠の動きの秘密

この記事の要点は…

モーションキャプチャを技能訓練に導入!

データ分析で分かる、若手とベテラン技能者の身体の動きの違いとは?

モーションキャプチャで身体の内部から指導する!

「確かに一通りのことができる自信はありました。しかし上には上がいる。私もその頂点を目指したい」

若手技能者の日本一を目指す技能五輪全国大会。トップクラスの若手が集うため、それに向けた練習は非常に厳しい。大会課題発表後の3カ月の間、ひたすら同じ練習が朝から晩まで9時間、週5日。強靭な精神力を必要とする。

その過酷さを理解しながら、それでも自分の腕を試すべく、今年の大会への出場を決めた若者がいる。21歳の岡部晴葵(はるき)選手だ。指導員はこの道50年、66歳の熟練技能者・松井辰雄氏である。

彼らの練習風景をのぞいてみよう。様々な工具が立ち並ぶ練習場。そこには、技能者だけかと思いきや、モーションキャプチャを操る一人の技術者がいた。

左から岡部選手、松井指導員、中村氏

言語化できない技能の感覚

二人に協力するのは、東芝生産技術センターの中村博昭氏。専門とするのは、現実の人や物の動きをデジタルで計測するモーションキャプチャ(モーキャプ)を使用した人間工学(※)である。東芝では、より効率的な指導と技能の継承を目的に、モーキャプを技能五輪出場選手の訓練に取り入れる取り組みが始まっている
※人間が最も効率良く動作が行えるよう物や環境を設計する学問

「従来、カメラを用いて動きを計測するモーキャプが主流でした。しかし、これは死角なしに記録するために多くのカメラが必要で、費用がかかります。一流スポーツ選手には適用できても、製造現場にはなかなか導入できません。そこで、東芝の訓練ではセンサを用いたものを使用しています」(中村氏)

岡部選手のモーションキャプチャ着用を手伝う中村氏

岡部選手(左)のモーションキャプチャ着用を手伝う中村氏(右)

センサ式モーキャプでは、スマートフォンにも使用されている加速度センサなどを身につけて身体の動きを計測する。カメラに比べセンサは安価で、身につける時間もカメラ設置時間より短くて済む。


カメラを用いたモーキャプとセンサを用いたモーキャプの違い

※クリックで画像拡大(別タブで開きます)
カメラを用いたモーキャプとセンサを用いたモーキャプの違い

岡部選手の出場する種目は「機械組立て」。機械加工で作られた数点の部品を、ヤスリで仕上げ、組立てて調整し、指定機能通りに稼動できる高精度な小型ユニット装置を作る種目だ。機械加工では削りすぎてしまうところを、一流技能者によるヤスリは0.001mm以下の精度で調整する。少しでも精度が落ちると、装置は動かない。

機械組立てにより製作した装置

機械組立てにより製作した装置

これに挑む岡部選手の課題の一つが姿勢である。

「前傾姿勢になっているとはこれまで何度も言われてきたこと。ビデオを見ても姿勢の悪さは分かります。でも、松井さんが必死に伝えてくださる『感覚』をフォームの観察から読み取るのは、実は至難の業なのです」(岡部選手)

「私も『変な姿勢をしている』というところまでは指導できますが、それ以上は言語化が難しい。技能五輪で与えられる時間は6時間45分。体力的に非常に長く、前傾姿勢だと疲労が激しいのです」(松井指導員)

そこで中村氏はモーキャプを用いて二人の身体全体を計測。それにより浮かび上がったのは、非常に興味深い、身体内部の連動だった。

この動画は2018年10月10日に公開されたものです。

> 次ページ モーションキャプチャから判明した疲労の謎

Related Articles Related Articles
  • アイデア創出でつながる若手 パッションが生み出す技術コラボ

    アイデア創出でつながる若手 パッションが生み出す技術コラボ

  • 逆境をチャンスに! 受け継がれる超電導技術の未来とは?

    逆境をチャンスに! 受け継がれる超電導技術の未来とは?

  • 電気抵抗ゼロの世界 超電導技術の大いなる飛躍

    電気抵抗ゼロの世界 超電導技術の大いなる飛躍

  • モノづくり現場の「技」の伝承 若きホープと匠の絆

    モノづくり現場の「技」の伝承 若きホープと匠の絆

  • 文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

    文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

  • 日本人に最適化したゲノム解析ツール 『ジャポニカアレイ®』が拓く未来とは!?

    日本人に最適化したゲノム解析ツール 『ジャポニカアレイ®』が拓く未来とは!?

  • 東芝 技能の人 ぶれない「技」への思い

    東芝 技能の人 ぶれない「技」への思い

  • 東芝 技能の人 明日へのメッセージ

    東芝 技能の人 明日へのメッセージ

  • ICTの力で戦略立案や選手強化を! 日本ラグビーはさらなる進化へ――!

    ICTの力で戦略立案や選手強化を! 日本ラグビーはさらなる進化へ――!

  • モノやサービス、そしてライフスタイルも― UX視点のデザインには終わりがない

    モノやサービス、そしてライフスタイルも― UX視点のデザインには終わりがない

  • うれしい体験をつくり出す UXデザイン視点のモノづくり

    うれしい体験をつくり出す UXデザイン視点のモノづくり

  • ジャパンラグビーを育てた 廣瀬選手が語る究極のリーダー論

    ジャパンラグビーを育てた 廣瀬選手が語る究極のリーダー論

  • 組織を超えた繋がりが生む ボトムアップのイノベーション

    組織を超えた繋がりが生む ボトムアップのイノベーション

  • 新エネルギーの確立へ 水素エネルギーのいまと未来

    新エネルギーの確立へ 水素エネルギーのいまと未来

  • 社会を支えるリチウムイオン電池 ある日本人の貢献

    社会を支えるリチウムイオン電池 ある日本人の貢献

Archives
  • エネルギー
  • 社会インフラ
  • 電子デバイス
  • デジタルソリューション
  • 研究開発
  • 人・取り組み