TOP > 人・取り組み研究開発 > モーターには希少資源が使われていた!? 忘れられた磁石リバイバルへの挑戦

モーターには希少資源が使われていた!? 忘れられた磁石リバイバルへの挑戦


モーターには希少資源が使われていた!? 忘れられた磁石リバイバルへの挑戦

この記事の要点は…

なぜモーター用磁石には希少な重希土類が欠かせないのか?

重希土類フリー磁石のウィークポイントを克服するために

開発者が受賞した産業界で大注目の賞とは?

ネオジム磁石のウィークポイント解消に向け、走り出した開発陣

今後、さらなる需要が見込まれる風力発電や電気自動車、ハイブリッド車――これらのモーター用磁石には、世界的に極めて貴重な資源とされる重希土類が使われているのをご存じだろうか。

こうしたモーターに一般的に用いられているのは、最も磁力が強い永久磁石として知られる「ネオジム磁石」。磁力が大きければ大きいほどモーターには大きな回転力が得られ、小型化と高効率化が可能になる。環境を考えた社会を目指していくためには、モーターに使われる永久磁石のさらなる強化、効率性向上が欠かせないのだ。

しかし、そんなネオジム磁石は極めて熱に弱いのがウィークポイント。このため、高温時の出力低下を防ぐべく、「ジスプロシウム」「テルビウム」といった重希土類を用いた耐熱型ネオジム磁石が採用されてきた。

ただ、この耐熱型ネオジム磁石にも供給が不安定というリスクがある。重希土類の鉱山は特定の国・地域に集中。このため、その国や地域の政治情勢によっては調達が難しくなったり、市況が乱高下しやすくなったりするという問題を抱えているのだ。

安心・安全で環境に配慮した社会を支えるためには、耐熱性を保持しつつ供給が安定しているモーター用磁石が待望される。そこで東芝と東芝マテリアルが開発したのが、サマリウムコバルト磁石(SmCo磁石)を用いた耐熱モーター用磁石だ。しかし研究当初、SmCo磁石をモーターに適用するのは困難だったと、長年モーター用磁石の研究・開発に従事してきた株式会社東芝 研究開発センターの桜田新哉氏は語る。

株式会社東芝 研究開発センター 桜田新哉氏

「SmCo磁石は磁力ではネオジム磁石に一歩譲ります。そのため現在、一部の用途でほそぼそと使われるのみ。すっかり過去の存在になっていました。しかし、耐熱には極めて優れていますし、もちろん重希土類フリー。この特徴は課題解決には最適です。SmCo磁石の磁力を高めて耐熱型ネオジム磁石に近づけることさえできれば――高鉄濃度化、高磁力化へのチャレンジが始まりました」

> 次ページ市場、実験室から忘れられた磁石が最新技術と共によみがえる

Related Articles Related Articles
  • シャンデリアにLEDを 新素材GaNが支える“コンパクト”の裏側

    シャンデリアにLEDを 新素材GaNが支える“コンパクト”の裏側

  • 量子コンピューター時代を後押しする 新たな耐量子公開鍵暗号技術とは?

    量子コンピューター時代を後押しする 新たな耐量子公開鍵暗号技術とは?

  • IoT、AI時代のSDGs 求められる新たなソリューションとは

    IoT、AI時代のSDGs 求められる新たなソリューションとは

  • IoT×SDGsがもたらす変革 デジタルソリューションに宿るモノづくりのスピリット

    IoT×SDGsがもたらす変革 デジタルソリューションに宿るモノづくりのスピリット

  • 半導体技術×新材料=課題解決!? 水素センサーで社会をより安全に

    半導体技術×新材料=課題解決!? 水素センサーで社会をより安全に

  • EV×シェアリング!? EV×自動運転!? 次世代電池と進むEV普及のその先へ

    EV×シェアリング!? EV×自動運転!? 次世代電池と進むEV普及のその先へ

  • 防犯カメラにAIを活用 迷子の捜索も簡単に?!

    防犯カメラにAIを活用 迷子の捜索も簡単に?!

  • お笑いジャーナリスト・たかまつななさんと学ぶ「SDGs×東芝」

    お笑いジャーナリスト・たかまつななさんと学ぶ「SDGs×東芝」

  • 原子炉格納容器の内部を探る 水中遊泳ロボットの奮闘!

    原子炉格納容器の内部を探る 水中遊泳ロボットの奮闘!

  • 21世紀のネオ産業革命 Connected Industriesの5本の矢

    21世紀のネオ産業革命 Connected Industriesの5本の矢

  • 202X年のロボットが夢見る ヒトと機械がつながる社会

    202X年のロボットが夢見る ヒトと機械がつながる社会

  • 文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

    文芸評論家で東芝研究者 奥野健男と探る文学と科学の交差点

  • 佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

    佐賀市発で世界初 最先端のCO2分離回収プラント

  • 日本人に最適化したゲノム解析ツール 『ジャポニカアレイ®』が拓く未来とは!?

    日本人に最適化したゲノム解析ツール 『ジャポニカアレイ®』が拓く未来とは!?

  • 電子ミラーで車体が透ける? コックピットソリューションの最前線

    電子ミラーで車体が透ける? コックピットソリューションの最前線

  • ビジネスモデルを変える力 IoTアーキテクチャー「SPINEX」

    ビジネスモデルを変える力 IoTアーキテクチャー「SPINEX」

  • 謎の“ボール消失現象”を追え LED研究者がフィールドを走る

    謎の“ボール消失現象”を追え LED研究者がフィールドを走る

  • AI新時代を生きる― 「技術の東芝」を追い求める研究者たち

    AI新時代を生きる― 「技術の東芝」を追い求める研究者たち

  • 老舗のAI技術を人々の身近な生活の中に ~東芝コミュニケーションAI「RECAIUS™」~

    老舗のAI技術を人々の身近な生活の中に ~東芝コミュニケーションAI「RECAIUS™」~

  • 自動運転を支えるAI ~画像認識プロセッサ「Visconti™」~

    自動運転を支えるAI ~画像認識プロセッサ「Visconti™」~

  • 東芝の半導体工場から世界へ ~AIで社会の最適化を目指す~

    東芝の半導体工場から世界へ ~AIで社会の最適化を目指す~

  • 『AI企業』50周年のその先へ ~東芝が目指すAIとは~

    『AI企業』50周年のその先へ ~東芝が目指すAIとは~

  • 産業用ドローンの新時代 電力インフラ点検で異業種コラボ

    産業用ドローンの新時代 電力インフラ点検で異業種コラボ

  • スマホを使って看板を翻訳 インバウンド対応はここまで進化した!

    スマホを使って看板を翻訳 インバウンド対応はここまで進化した!

  • 自動運転、ドローンへの応用にも期待大 単眼1ショットで画像と距離を同時撮影!

    自動運転、ドローンへの応用にも期待大 単眼1ショットで画像と距離を同時撮影!

  • スポーツ映像アナリティクスの最前線 ディープラーニング×画像認識技術の可能性

    スポーツ映像アナリティクスの最前線 ディープラーニング×画像認識技術の可能性

  • ICTの力で戦略立案や選手強化を! 日本ラグビーはさらなる進化へ――!

    ICTの力で戦略立案や選手強化を! 日本ラグビーはさらなる進化へ――!

  • ロシアを驚かせた郵便区分機 日本式インフラの革命技術

    ロシアを驚かせた郵便区分機 日本式インフラの革命技術

  • 実現はもうすぐそこに!? 自動運転車が創りだす未来の社会とは

    実現はもうすぐそこに!? 自動運転車が創りだす未来の社会とは

  • 理論上絶対に破られない! 光の粒子を使った暗号鍵とは?

    理論上絶対に破られない! 光の粒子を使った暗号鍵とは?

Archives
  • エネルギー
  • 社会インフラ
  • 電子デバイス
  • デジタルソリューション
  • 研究開発
  • 人・取り組み